VWビートルの愛車買取り体験談!

自動車免許を取得した時、中古車にしたほうが良いよ、という周りの声を押しのけ、どうしても欲しい!と買ったのがビートルです。

 

ずっと欲しくて、自動車免許を取得したら絶対買うのだと決めていました!

 

念願かなって自分のものとなったビートルですが、長く乗っていれば別の車も乗りたくなるものです(笑)

 

結局、次に乗ってみたい車ができてしまい、長く乗ってきたビートルを買取ってもらうことにしました。

 

まあそれでも約5年は乗りましたので、ワタシ的には結構乗ったほうです(^^;

 

車買取は初めての体験なので、会社の同僚などに聞いて評判の良い業者に買取ってもらうことにしました。

 

店舗を訪問

店舗は近くにあったので、予定がまったくない休日に車で訪問し、査定を受けることにしました。

 

大切に乗ってきたビートルくんですが、いざ査定を受けるとなると緊張するものです。

 

すぐに査定されるのかと思ったら、事前にいろいろなことを聞かれて、何点か確認事項を確認してからの査定になりました。 ルーム内のチェックから始まり、右サイドに左サイド、タイヤ、フロントの外部も内部も入念にチェックされ、リアや塗装までもチェックされて、その間中緊張のしっぱなしでした。 どんな査定額になるのかドキドキしながら待っていました。

 

査定後の交渉

査定後、査定価格が提示されたのですが、なぜその価格になったのか、丁寧に説明を受けました。

 

入念にチェックされているところを見ていたわけですし、それでこの価格になると言われるとやはり説得力があります。 これこれこういうわけでこの価格ですよと言われると、なるほどそうなのかと妙に納得してしまいます。

 

それでも、大事に乗ってきた愛車なので、そこを何とかと一度は食い下がってみました。

 

必死に食い下がったのが功を奏したのか、心持ち査定額をアップしてもらうことに成功してちょっと気分が良かったです。

 

査定後の買取

毎日仕事で忙しいため、この日に決めてしまおうと思っていたこともあり、必要書類はすべて揃えて店舗に行ったのでとんとん拍子に話がすすみました。

 

それにしても、こんなに車買取が簡単にできるものなら、次に乗り換える時も買取ってもらうと思います。