電話がしつこいたんだけど・・・

インターネットで一括車査定サービスを利用すると、結果を知らせる方法としてメールや電話などがあります。

一括車査定サービスは、複数の業者で査定しているので、査定直後から短時間で何件もの連絡があり、査定金額の他に無料出張査定の予約など、かなりしつこい電話が昼夜問わず何件もあり、国民生活センターなどに相談する人もいます。

このようなしつこい場合の対応策として、一括車査定サービスを利用する際、査定結果はメールのみ知らせてくれるサイトが1ヶ所だけありますので、こういったサイトのみを利用するようにします。

査定結果が電話とメールで来る場合は、メールでの査定結果を待ち、上位3社くらいピックアップしておき、それ以外の業者からの連絡は、はっきりと断ります。

この時、かなりしつこい業者は売却額や売った先の販売店名など、いろいろと聞いてくる場合がありますが、車の売却の有無に係らず伝える必要はないと言えば業者も引き下がり、断られた顧客に対して粘るという行為な基本的にはないです。

また、電話の電源を切っておいたり着信拒否などをすると、業者は連絡が取れるまでかなりの期間連絡してきてマイナス効果になりますので注意が必要です。

メールでわかる車査定サイトってないの?

新しい車を購入する際、それまで乗っていた車はディーラーへ下取りに出すか、買取り店で買い取ってもらう、と言う選択肢があります。
数年前までは、下取りが一般的でしたが、近年は、買取りが増加傾向にあります。

下取りのメリットは、次の車を購入する店舗で、下取りの契約まで出来るため手間がかからず、新しい車の納車時に、下取りに出す車を引き渡すことが出来るため、代車が要らないと言うところにあります。

一方買取りは、査定額に魅力があり、希望の場所まで出張査定に出向いてくれたり、手続きの代行をしてくれたりと、とてもスムーズに売却ができる、と言う点にあります。

しかし、これらを利用する場合、最も良い金額で買い取ってもらうためには、複数の店舗へ出向かなければならないと言う難点があります。そんな時には、車査定一括サイトの利用が便利です。
サイトで必要事項を記入し、送信するだけで、査定結果がメールで送られて来ると言うシステムです。

一度に複数の業者へ車査定の依頼が出来て、メールで返信が来るため、手間や時間がかからず、とても効率的です。
そしてその中から、自分の納得できる業者へ、実際に見積もりを依頼すれば、後悔することもありません。